消費者金融からの借り入れ、返済する方法

2017年1月30日

最近は、消費者金融と聞いてもマイナスのイメージは無くなり、いっそう身近に感じるようになってきましたね?CMに起用される芸能人も人気がある方々が続々と出ていますし、明くさわやかな印象を覚えます。消費者金融で借り入れたお金は毎月どのように返済していくのでしょうか。その点についてご説明いたします。

返済方法について

消費者金融から借り入れたお金の返済方法はいくつかあります。ATMからの返済、銀行振り込み、口座引き落とし、消費者金融の店舗に行って直接返済する・・・など、お好きな返済方法を選ぶことができます。各消費者金融にはルールがありますので、守るようにしましょう。毎月決まった返済日がありますので、返済期日や返済金額もしっかり明記しなければなりません。もしも、返済が遅れてしまったり、滞ってしまったらどうなるのでしょうか。その点を次にご説明いたします。

返済が遅れてしまうと・・・

借り入れたお金の返済が遅れてしまうとどうなるのでしょうか?そうなると、遅延損害金が発生してしまいます。これは、金利とは別に請求されますので、返済額も増えてしまいます。また、滞納が繰り返されてしまうと、
信用情報機関に事故情報が残ってしまい、借り入れができなくなってしまいます。返済が遅れてしまうと、電話で催促され、その催促にも応じないと手紙が届いたり、消費者金融の社員が訪ねて来ることがあります。とはいえ、あくまで事務的な流れで催促されるだけで、取り立てのようなことが行われるわけではありません。

消費者金融から借り入れる際は、返済できる範囲で借り入れることにしましょう。そして、確実に返済し、身も心もすっきりした状態で生活しましょう!